手相占い

下の絵の太線部分の手相がある人は、心配症で相手を束縛したがるタイプで、気が短く感情を表に出しやすいタイプです。

束縛の手相


 

感情線が切れぎれになっていて、気が短くイライラしがちです。

この線がある人は、恋人や友人を束縛したがるタイプ。心配症なので、相手のことが気になりよく電話をかけてきます。

相手を独占したいという思いが強く、恋人のファッションもチクチクとチェックを入れてきます。


手相占い / モテる手相 / 性格S手相 / 性格M手相 / 個性豊かな人 / 心配症な人 / マイペースな人

 

手相占いは、科学的に証明されたものというよりは、こういう手相の人はこういう人生を送っている人が多いという統計的な一つの目安になります。占いを信じるか信じないかは人それぞれですが、占いを信じない人も、自分を客観的に見つめなおすツールとして、コミュニケーションのツールとして活用してみると良いかもしれません。自己紹介の場があるときは、占いの結果を使ってまとめてみるのも良いかもしれませんよ。